PENTAX K-5のバッテリ「D-LI90」と、K-01のバッテリ「D-LI90P」の違いは何なの!?

pentaxK-01のバッテリ、K-5と同一のものが付属するとのことですが… よく見ると形が違います。気になったので、調べてみました。
D-BC90PとD-LI90P D-BC90とD-LI90
左がK-01付属の充電器「D-BC90P」、とバッテリ「D-LI90P」
右がK-5付属の充電器「D-BC90」、とバッテリ「D-LI90」

「D-BC90P」/「D-LI90P」(新)が端子4つなのに比べて、
「D-BC90P」/「D-LI90」(旧)は端子が3つしかありません。


充電器「D-BC90P」(新)「D-BC90」(旧)の比較。端子の違いだけでなく、バッテリと噛み合うツメの部分の長さも違っています。


バッテリ「D-LI90P」(新)「D-LI90」(旧)。こちらも、端子だけでなくフチの部分の形状が若干違います。


充電器「D-BC90」(旧)でバッテリ「D-LI90P」(新)を充電しようとしても、ツメが邪魔をして接続できません。逆に、充電器「D-BC90P」(新)にバッテリ「D-LI90」(旧)を取り付けると、問題なく充電できます。

K-01 バッテリ端子
また、上記、K-01のバッテリ接続端子部分を見ても分かるように、カメラ本体には3つの端子しか存在せず、バッテリそのものは(新)(旧)どちらでも、K-5にもK-01にも使用することができました。

新旧のバッテリの違いについて、下記、カカクコムの掲示板に有益な情報がまとめられていました。

【参考リンク】価格.com – 『充電器とバッテリーは K-7 と共通?』のクチコミ掲示板

以上の内容を表にすると、

新バッテリ 旧バッテリ
新充電器 充電OK 充電OK
旧充電器 充電不可 充電OK
K-5、K-7 使用OK 使用OK
K-01 使用OK 使用OK

ということで、古い充電器「D-BC90」新しいバッテリ「D-LI90P」を充電しようとした時だけ問題が生じる(そもそもハマらないので、電気的に問題が生じることは無さそうです)、ということのようです。

今回のK-01、そして現在発売中のK-5II/K-5IIsなどにも新型のD-BC90P/D-LI90Pが付属していると考えられます。K-7やK-5の初期のロットのユーザの方で、上記の機種を買い増ししようと考えている方はご注意ください。

PENTAX K-5のバッテリ「D-LI90」と、K-01のバッテリ「D-LI90P」の違いは何なの!?” への1件のコメント

  1. 健治 ()

    以前K-5を使用していたのでD-LI90のバッテリーが手元にありました
    こんかいK5 Ⅱsを買ったのでD-BC90PにD-LI90を取り付けて充電したら
    充電しました。ペンタックスに電話したら充電できないとのことでした。
    D-LI90のバッテリーはそのまま使えるとのことでした。
    なんなんだろうね??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>