Logicoolのマウス、M950とG700を比較してみる

みんな大好きなLogicoolのマウス、M950とG700を比較してみました。

どちらも、単三電池1本で動くワイヤレスマウスです。



eneloop lite使用時で155gあります。

少し重めですが、親指部分が深くえぐれているため、掴んだときの感触は細く感じます。表面はツルツルとした高級感のある素材で、若干滑る感じがあります。

G700にくらべて細かいパーツにいちいち高級感があって質感は良いのですが、手のひら部分にマウスが少し当たる感覚があり慣れません。しつこいようですが、質感は最高なのに…。もちろん個人差があるでしょうから、M950がばっちりハマる人も多いかと思います。


eneloop lite使用時で143gあります。

M950に比べて軽いですが、形状がずんぐりしているため、大きさを感じます。高級感はあまりありませんが、サイド部分が梨地になっており手にフィットします。

親指ボタンがかなり手元側にあり、指を伸ばさなくても進む‐戻るボタンを押せるのがかなりいい感じです。ただ、すべてのボタンは使いこなせないですね。ボタン多すぎ!w

いまのところ、G700がベスト・オブ・マウスです。これを越える機種は出るのか!?