日本一有名なヘッドホン SONY MDR-CD900ST

DTM用に、SONYのヘッドホン「MDR-CD900ST」を購入しました。
ミュージッククリップなどで、ミュージシャンのスタジオでのレコーディング風景になると必ずといっていいほど使っている、定番のモニターヘッドホンです。

高域から低域までフラットな音が出ます。音のエッジが強く原音を聴き取りやすいので、DTMやミックス作業などにはとても向いています。ただし、リスニングは聞き疲れするため不向きである、という意見もあります。

しかし、イヤーパッドが柔らかく圧迫感が少ないですし、レコーディングエンジニアが表現しようとした音そのものを、余計な味付け無しに確認できると言う意味では、リスニングに使用しても楽しいヘッドホンだと思います。